So-net無料ブログ作成

時間を待つよ。時間に解決してもらう。 [格言]

夜の世界は、格言に満ちている。
何かを悟ったのか、諭したいのか、はたまた言いたいだけなのか。
一理あるこの格言あなどれません。

**************************************************
時間、時間を待つよ。時間に解決してもらう。
**************************************************
またまたっ久々の格言。
中々サクサク自分の思いを文章化できませんなぁ。

こちらの格言は、とある代理店重役のノンキなお言葉。
キャラクターで言えば、たぬちゃんことYMOの細野さんを若くした感じ(笑)

仕事のことで部下が質問攻めにしていることがあった。

「あれっどうしますかねー?」
「これも決まってない・・この問題も?!」
「っていうかこの件できるのでしょうか?!」

新しいプロジェクト・・。
目に見える問題や、やらなければならないことの数々がアタマをいっぱいにし、
彼は悶々となり噴火しそうだったに違いない。

けれど、内容を話を聞けば、どうも出来ない不安もぶつけている。
呑みにきてまでご苦労な・・・と思う私。

しかし焦る彼に、この人はこの言葉しか言わない。

続きを読む


自分を大切に出来ない人は他人も大切に出来ないと思うの。 [格言]

夜の世界は、格言に満ちている。
何かを悟ったのか、諭したいのか、はたまた言いたいだけなのか。
一理あるこの格言あなどれません。

**************************************************
自分を大切に出来ない人は他人も大切に出来ないと思うの。**************************************************
久々の格言。
実は、自分の中でも語弊ない文にしたいため大切に、でも冷めないよう
楽しんで書いてます。

さぁこの「自分を大切に出来ない人は他人も大切に出来ないと思うの。」は
6年ほど前、一番かわいがってもらっているママのお言葉。
今でも、一番っといっていいぐらい、衝撃的かつ必須な言葉。

確かどこぞやの殿方がタレントの方とお付き合いを持ち、振りまわされたあげく、
裁判沙汰になりやっとわかれられたっと、ごくありがちな話があり、
みんなでその男性を慰めていたときのこと。
タレントさんのあまりに横暴で策略的な振る舞いをみんなで話していた際に出た言葉。
身を削り嘘をつきまくり、お金をふんだくって何になるのか?そんなことを話していました。
ママは、サラリと話していましたが、私はなぜか耳に残っておりました。

その後、このままおミズをしていたら、いろんな感覚がおかしくなると思い、
OLに転進したときのこと。とても合わない会社に入社しまいました。

とくに合わなかったのは上司。
いい人なのかもしれないけれど、ご自分の身を粉にして働き、
会社でなんども倒れ、それを勲章にする人でした。

確かに偉いのかも知れませんが、自己管理できないのは上司としてはちょっと迷惑。
私には理解できないばかりか、そのような方は他人にも同じことを望むので、同じように
働かないコや、出来ないコを罵倒し酒の肴にするありさま。
そんなのプロでもなんでもない・・。

そのとき、私が思った言葉はこの言葉。
「自分を大切に出来ない人は他人も大切に出来ない」
・・そうだよねっと。

組織というのは、同じ考えの方だけが大抵生き残れるところ、みんながみんなそのような考え
を良しとしてしまうため、私自身も自分を疑いそうになりましたが。
やはり向かないなーと思い何年か続けた後退職しました。

人を罵倒し安心を得たり、立場を守るのは、自分のコンプレックスからくるもの。
その上司も自信がなかったんだなぁと改めて思うのです。

”他人を思いやる・・・”は、どこかで聞いた言葉。

しかし、近年の弱いものいじめのような犯罪を犯す方々も、
まずは”己とはっ?”っと自身を大切にし、自身を振りかえれたのなら、
そんな罪は犯せないのではっ?と思う今日この頃です。


ひとの気持ちを理解しようなんて、ありえないことなんだよっ [格言]

夜の世界は、格言に満ちている。
何かを悟ったのか、諭したいのか、はたまた言いたいだけなのか。
一理あるこの格言あなどれません。

**************************************************
ひとの気持ちを理解しようなんて、ありえないことなんだよっ
**************************************************
当たり前のことだろうか?
私にとっては、とても意味深い言葉のひとつだ。

東大卒後、弁護士になったある先生。
学生結婚した奥様とは、何度も浮気がばれながらも、
今でも一緒に山に登ったり旅行したりと仲良し。

っと順風満々な先生も、時折どうしようもなく虚しい気持ちになったり強く孤独を感じるらしい。
よく「オレは孤独だ!」「孤独が世界で一番嫌いなんだよ!」と嘆いている。

この言葉は、その先生がくれた(投げた?)言葉。
ある時、世の中、白と黒しかないと思っていた、”どうして?チャン”の私が、犯罪者にたいし
「なんでそんな馬鹿なことするのかしらー?生い立ちになにかあるのかしらっ?(TVの見すぎ!)
どういう心境?犯罪者って普通の人と違う?理解できないなー」
と、あーだーこーだ、アホなこと言っていたら、酔っていた先生が、またっ言葉を吐くように

「ひとの気持ちをすべてわかろうなんて、ありえないことなんだよっ!わかろうとしたって・・・。
人のこころは、察したり推測したり、思いやることはできても、本当の気持ちは本人以外
だれもわかんないの!」っとお叱りを受けた。

はっ!・・・とした。
普段本を呼んだり、ドラマを観たり、人の話を聞いたり・・。
つい私たちは状況などで人の気持ちがわかったり、わかった気になったりして
勝手に想定してしまう。
またわかりたい、わからなければと思い自分の都合で理解した気になってしまう。

しかし先生が言うように、どんなに想像しても、
人の気持ちは、その人だけのもので、一瞬の共感があっても、
すべてをわかることは不可能なのだ。

これは、悲しいことなのだろうか?寂しいことなのだろうか。
しかし、だから、人は絵や歌で自己表現し、どうしても伝えたいっ、知りたい
という新たな衝動が起こるのではないのだろうか。

そんな堂々巡りのこと思いながらも、今だ消化されないこの言葉。
私の胸に残るこの言葉は、自問自答しながらも進む毎日に
時折思い出したい言葉となっている。

・・・・・・・・つづきエピソード。

普段、けして物分りや愛想は良くないが、穏やかでいつも飄々としている先生は
一年に一度暴れる。
5年くらい前もすごかった。
理由は、新聞にも大きく出ていたけど、どうやらどうしても助けたかった青年の裁判が
決定的な証拠が不足して、負けてしまったらしい。

青年側はその後の将来がかかっていて、対相手側の方は
お金と会社の名誉がかかっていたらしい。

先生は、「なんかさぁー!・・・勝ち負けなんてどうでもいいんだよ!
お金なんてどうだっていいんだよ!名誉もどうだってっいいじゃないか!。。。
(青年の)将来はお金には替えられないんだよ!」とまた、誰かに嘆いていた。
(基本的には先生は有能な方です。)

先生は人間が好きだ。
私も先生のような人間が好きだと思う。

先生これからも宜しく!


同じ時刻に起床しろ [格言]

夜の世界は、格言に満ちている。
何かを悟ったのか、諭したいのか、はたまた言いたいだけなのか。
一理あるこの格言あなどれません。
---------
格言の番外編。
個人専門株式投資顧問会社 BRBインベストメント代表東保裕之さんのお言葉です。
朝一にメルマガでみて、ちょっと笑ってしまいました。

なるほどってね。
今日も彼は吠えてました。

************************************************
同じ時刻に起床しろ
************************************************
「ある日は5時に起き、ある日は7時半までのんびり寝坊していたり」
というトレーダーやビジネスパーソンでは、「負け組」からお迎えが来て
しまうよ!


端的でわかりやすい、東保裕之さんの投資情報メルマガ購読はこちらから⇒
http://www.mag2.com/m/0000061561.htm
※当サイトとは、一切関係ありません。


"適当"にね。 適当と、いいかげんには違うんだよ。 [格言]

夜の世界は、格言に満ちている。
何かを悟ったのか、諭したいのか、はたまた言いたいだけなのか。
一理あるこの格言あなどれません。

************************************************
"適当"にね。 適当と、いいかげんには違うんだよ。************************************************
仕事で根詰め過ぎて、行き詰まっていたときに、いただいたお言葉。
そのころ私は昼間のお仕事がしたくて、ある会社の立ち上げを手伝っていた。
慣れない仕事に職場、そして立場争い。負けず嫌いな私は寝る間を惜しんで仕事をし
歯を食い縛っていたような気がする。

その人は、有名な某代理店の人で若くして部長になった人。
普段はお茶目なおじさんだが、一番売上ある部署の部長ということもあって、それなりに
出世争いや、それに付き纏うやっかみや嫌がらせを受けてきたことも知っている。

そんな中「適当に」は飄々とした彼の風貌にあまりにもピッタリすぎて、はじめは笑ってしまった。
とても、激しい競争社会に身を置いてる人とは思えない言葉だったから。
たくましいなぁ。。。というか図々しくも感じるこの言葉。

しかしその言葉は、時間が経てば経つほど、重みを増してきた。
熱り立っても、そんなに結果は変わらない。肩の力抜きなさいっ言いたかったのだと思う。

彼は、また昇格したっと新聞でみた。
最近はあまりお目にかかる機会がないが、また「適当に」やっていると思う。
3年前に頂いたこのメールは、今でも古い携帯の中で私を勇気付けてくれる。


適当にねっ♪


時間にルーズな人はすべてにルーズだよ。 [格言]

夜の世界には、格言に満ちている。
何かを悟ったのか、諭したいのか、はたまた言いたいだけなのか。
一理あるこの格言あなどれません。

************************************************
時間にルーズな人はすべてにルーズ
************************************************
今勤めているところのママに言われました。
連日同伴・アフターつづきのせいでへこたれ、ついつい遅刻しがちになっていた私。
もちろん、ママも私のその状況を知っていたけれど、私が損しないよう正してくださいました。
遅刻はマイナスは、あってもプラスはない。またお客様は見ているよっということ。

先日も、とある会社の社長であり尊敬する男友達とも話していたことなのですが、打ち合わせの際、相手の広告代理店の人がよく遅刻をするそう。またみんな決まって「前の打ち合わせが押しちゃって・・・」と理由まで一緒。本当にお粗末。(もちろんそうじゃない代理店の方もいるでしょうけど)いい打ち合わせも出来ないし、まとまる話もまとまらない。遅刻の生み出すものはないよねって。
そして私は、この仕事1分でもタイムカードを遅く押すと、15分遅刻したことになり(15分区切りの為)
約5,000円前後の罰金が容赦なく取られる。20分遅刻したら10,000円前後!
体調崩し当日欠席したら3~4倍!毎月遅刻に10万円払っているこもザラなんだよと話すと、思わず二人で「時は金なりだねぇ~」と声を揃えてしまいました。
遅刻は現金(厳禁)。先方にも迷惑がかかります。


仕事は派手に。生活は質素に [格言]

夜の世界には、格言に満ちている。
何かを悟ったのか、諭したいのか、はたまた言いたいだけなのか。
一理あるこの格言で、より豊かに日々を過ごしたい。

************************************************
「仕事は派手に。生活は質素に」
************************************************
大好きな六本木のおばんざい屋さん「吉野」の亭主?の格言。
オネエ(♂)言葉で頂きました。
意味は、読んだまんま!
亭主の大きく光る指輪を見て、羨ましがっていたら
「あぁ~らっあなた。こう見えても生活は地味なのよぉ♪
仕事は派手に。生活は質素に。これ水商売の基本よ!」と仰った。

なるほどっ、間違いない。

■吉野
Tel:03-3408-8148(要予約)
お料理も素敵だけど、アートに造詣の深い亭主の
店内に置かれたオブジェも素敵。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。