So-net無料ブログ作成

軽井沢さーん。。。実は一番行きたかったところー?マコーズ・ベーグル [Cafe]

奥沢に住んでいたときには、自由が丘店で代官山に引越ししてからは、中目黒店にてよく利用していたベーグル専門店カフェ「マコーズ・ベーグル」。だぁ~い好きだったのに、今ではどちらの店舗もなくなってしまった。宅配でもお世話になっていた。あんなにおいしかったのになぜっ!!
そこで今回は、念願のマコーズ、テャーチストリート軽井沢店へ。

マコーズ初心者の相方がいたので、今回はプレーンベーグルプレートで。
でもクリームチーズはとうふをチョイス♪前にあった枝豆クリームチーズもおいしかったなー(TT)
しかし朝食食べたばかりなのによく入るっ・・・。


ドリンクは、これまた折角来たんだからとおすすめドリンク、キャラメルチーノをっ。
隣はベーグルの種類。そば粉のベーグルは軽井沢限定です。

う~一番好きだった、ほうれん草ベーグルは現在発売してないとのことっ残念!
相変わらず、サフランがかかってると思われるフレンチフライもおいしかった。
防腐剤などを一切使わず、一度お湯にとおすことで、独自のモチモチ感を出しているというベーグルもちゃんと店舗ごとに作られ健在の味だった。
・・そうそうどこの店舗も天井が高く感じのよい店内(TT)。
あー涙涙ですが帰りの新幹線の時間・・

くぅ~また来るぞマコーズ!
(それまでは通販で我慢)

アディオス!
■マコーズ・ベーグル-チャーチストリート軽井沢店
  住所:長野県佐久郡軽井沢町軽井沢601-1
チャーチストリート軽井沢
Tel:0267-41-3456
定休日:毎木曜日
OPEN:10:00~19:00 *ラストオーダー 18:30
hp:http://www.macous.co.jp/

軽井沢わんっ。。。旦念亭 [Cafe]

軽井沢といえば珈琲!・・私だけでしょうか???
芦屋珈琲は東京にもあるので、今回は旦念亭へ。
珈琲とオリジナルチョコレートケーキ(ちべたーぃ)をいただきました。

珈琲は、店主の好みを知りたかったのであえてブレンドを注文。
クリアですっきりとした酸味がしっかりあるタイプの珈琲でした。(アイスコーヒーは寒くて断念)
いつもミルクを入れる相方もこの日は、ストレートで飲んでいました。

■旦念亭
http://www.jalan.net/kanko/SPT_171790.html


UFJのATMを待つ。 [Cafe]

代官山にある小さなUFJのATMはいつも混んでいる。
基本的に銀行がない代官山。

八幡通り沿いのUFJのATMが近くにはここしかなく近所のひとや
ショップの人の両替、預入ですぐに並ぶ。そんな時地下のカフェで待つ。
人気のカフェとは違い、なんてことない喫茶店っといったところだけれど
珈琲がおいしく、なにより落ち着く。

フィガロ・シュプール言った雑誌が置いてあるところも
ここら辺では珍しい。

火災保険の人と打ち合わせ。 ~ Sign daikanyama/サイン ダイカンヤマ ~ [Cafe]

別に持ち家ではないのですが、最近地震が多く、自信がないので地震保険に入ることに(-_-)ゞ
時間がいいので食事しながら保険の人と打ち合わせ。
場所は代官山駅内cafe「sign/サイン」。クラスカにも携わる中村貞裕さんが手掛けるcafe。
ここは近すぎて入ったことなかったけど、なかなかおいしーカフェメシだった。
コンセプトは「待ち合わせ」だそう。

はぁー。たいした保障もないのに地震保険って高い。
しかも点数制で全額・半額・10万のどれかしか下りないなんて・・。
微妙ー。なんていいながら携帯でお料理を撮る私。担当さん、チャンと話聞いてますからねっ。
デミソースのオムライス サーモンが入ったサラダピザ
■Sign daikanyama/サイン ダイカンヤマ
Tel: 03-3780-9570
住所: 渋谷区代官山町19-4 代官山駅ビル1F
営業時間: 11:00~LO22:00
定休日: 無休


合言葉は「香咲のホットケーキ!」 [Cafe]

私たちの間で、小腹がすいたら出る言葉に、その時々の流行がある。
毎年だいたい、夏はグリーンカレー、秋口は、るーがんの肉まん、そして暖かくなりはじめた頃出る合言葉は、これっ”かさのほっとけーき”っだ。

青山ベルコモンズから外苑西通りを上がり、ちょっと入ったところにある隠れ家的
この喫茶店は、ドアを開けて入ったとたん、いい匂いとともに別空間になる。
オーダーは決まってホットケーキと香咲ブレンド。プリンやシュークリームにスコーンと言った逸品もこころ惹かれるが、粉の調合を幾度も行い見つけたというオリジナルのホットケーキはオーダーせずにいられない。しみ込むシロップ、溶けるバター、そしてこれまたオリジナルの生クリーム!
( ´艸`)・・・絶品。
トレーに乗ってるシューはオーダー後に入れられる、カスタード待ち。カフェというより、喧騒から離れ落ち着く店内は、良き喫茶店っといった感じ。 テーブル席よりもカウンターでホットケーキが出来るまでを観ていたい。
■香咲/かさ
渋谷区神宮前3-41-1
TEL 03-3478-4281
11:00~21:30 (LO) 
土13:00~19:00 (LO)
日祝13:00~17:30(LO)
無休
駐車場なし

呑みなおし。 ~ F.O.B coop 広尾本店 ~ [Cafe]

お客様とのlunnch・お茶後、ひとりでお茶ッコの呑みなおし。
西麻布より外苑西通りをそのままてくてくっ歩いて広尾へ。
2階にある店内は外苑西通りを通りすぎる車や人を、眺めながらお茶ができる”><br class= そして、こちらも大好きなカフェ「F.O.B coop 広尾本店」へ。
店内はバターたっぷりの焼き菓子のにおいがする。

お茶後はもちろん、F.O.B coop のセンスよい雑貨を物色してかえりました。

■F.O.B coop
http://www.fobcoop.co.jp/stores/stores.html


代官山老舗珈琲専門店 ~ 猿楽珈琲/さるがくこーひー ~ [Cafe]

おいしい珈琲と居心地のよい空間がほしいときは迷わずここ。
地下にあるお店は薄暗く、テーブルごとにライトがある。
女子ひとり、読書に行ってもなんの息苦しさも感じない。

珈琲は、近年エスプレッソが流行る中、多分ペーパーで淹れてると思われる
しっとり深い味わい。生クリームバタートースト(300円)もおすすめ。


カップがお店の近くにある「ギャラリー無垢里」のもの。
持った感触が温かい。

■猿楽珈琲/さるがくこーひー
TEL.03-3496-8900
13:00 頃~ 23:00頃 不定休
”珈琲の香りを損ねないため禁煙”!


深夜の密談。 ~ paper moon/ペーパームーンにて ~ [Cafe]

麻布十番在住の銀ホスと密談をしてきました。
場所は、深夜まで営業している「ペーパームーン」。
明治通り沿い天現寺のすぐ近くにあります。

ここはケーキもおいしいけど、何より遅くまでやっててくれることが、私たちにはありがたい。
神田Uのさんもここのケーキが好きなことは有名らしいが、定員が深夜になるとホスト張りのイケメンになることがちょっと不思議。景色を良くしているのだろうか。。。
お客も深夜になると?業界らしきおば様が多いのもなぞっ!

■paper moon/ペーパームーン
東京都港区南麻布4-12-26
TEL 03-3448-1676 
営業時間
AM11:30~26:00
hp:http://www.pmf.co.jp/


モトヤエクスプレス [Cafe]

代官山駅前にあるモトヤは移動喫茶。
一度代官山に来たことがある人なら目にしたことがあるはず。

今でこそ車でコーヒーとかお弁当屋さんは当たり前ですが、モトヤは96年からこのスタイルだそう。
私は代官山在住歴4年。代わる代わるいろんなスタッフがコーヒーを入れてくれ、
いろんな話をしてくれた。
バイト君の「社長がすごいこだわりがるから、(コーヒーに関して)細かくて大変だよー」とか
「もうすぐ移動なんですよ。お台場店に」とか「腰がキツイし、夏は車の中熱くて・・」とか。
私も負けじと「いやー最近ついてなくて・・・」まるでバー。

たまに伊藤素樹さん(代表)やその奥様がいることもあった。
その時聞いた話。今は駐車場で堂々と店を(車を)かまえてられるけど、昔は駅のまん前に(路駐)
車を横付けして営業していたそう。
警察が来ると移動しなければならなくて、それが度重なり、やはりこのスタイルは無理かな?
としばらく休業していたら、今の駐車場の大家さんが、なんでやってないの?と。
大家さんは、大のエスプレッソ好きでモトヤがなくなると困るからここ使って!と現駐車場を
格安で薦めてくれたそう。その後、起動に乗り店舗が増えていったとのこと。

カプチーノシングルを飲みながら、そんな会話も楽しむのがモトヤ流。
知らずと近くの営業の人やショップ定員さんと仲良くなったり。

カプチーノにはブラウンシュガーと黒蜜をかけて
広尾の麻布ナショナル店

■モトヤエクスプレス
http://www.motoya-exp.com/index.htm


ぼこっぼこっぼこー。~ ハイブリット エスプレッソコーヒーメーカー ~ [Cafe]

我が家のカフェは、イタリア製15気圧ポンプでつくるエスプレッソマシーン。
昨年のX'masに彼ットにいただき愛用してます。

いわゆるコーヒーメーカーで作るレギュラーコーヒー(フィルターコーヒー)は苦手だった私ですが、
これは別っ。エスプレッソやミルク用スチームも付いていて、カプチーノも作成可能です。
普段は、もっぱらレギュラーコーヒー。
コーヒーの香りと共に「ぼこっぼこっぼこー(コーヒーはいったよー)」といってくれます。

■デバイスタイル
http://www.devicestyle.co.jp/index.html

あー今日から仕事。
すっかり身も心も贅肉がつき正月ボケのまま、またあわただしい日々のはじまります。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。